教育

溝口が担当している授業の資料・動画を公開しています。閲覧には、授業ごとにパスワードが必要です。

01

​心の科学

心理学的視点から社会課題の解決に取り組むための基盤となる資質・能力を身につけることを目標とする。多様化する社会のなかで、自分だけの視点で世界を解釈するのではなく、他者の視点に立ってものごとを考えることが求められている。そこで、人の心のありようやメカニズムを理解するために、心理学の理論を網羅的に学ぶのではなく、認知や人格、学習など関連する心理学の代表的な理論を自らの生活経験と結びつけながら学習を進める。

02

※2022年度授業資料公開準備中

Society 5.0を生き抜くための基盤となる基礎的な資質・能力を身につけることを目標とする。データサイエンスやAIについて学ぶことの意義を理解し、現代社会の諸問題に取り組む際に、それらの知識を用いて適切な判断ができるようになることを目指す。データについて正しい理解を身につけることで、日常にあふれる情報に対する批判的な態度を形成し、データを活用した説得的なコミュニケーションの技能を身につける。

03

大学生活に留まらず社会人として身につけるべき、文書・資料作成の技術とMicrosoft officeソフトの操作方法、プレゼンテーションの作法、メディア情報リテラシーについて学ぶ。また、大学生は大学での学びを通して「何を学び、何を身に付けることができたか」を自ら説明することが求められている。授業の後半では、自分の学びを説明するためのショーケース型ポートフォリオの作成を行う。